LOG IN

ただの日記。

by Saya

Bonjour! さやえんどうです。

前髪伸ばした途端に、2018年は前髪を作るのがトレンドという記事がVOGUEのサイトに出ていました。とても残念です。

今週はとてもとてもアクティブな日で、なんだかんだ毎日夜遅くに寮に戻っておりました。

とりあえずですが!素敵な服に出会いまして、少し派手な色ですが、とても気に入って買ってしまいました。久々の古着屋だったので、いつも以上にテンションがあがってしまい、三十分以上長居してしまいましたよ。

寮の近くにある日本食レストランにも行って、23€でサラダ、お寿司、から揚げや餃子が食べ放題でした。時間制限は無しでした。コスパが良すぎる。美味しかったです。イクラとウナギをたらふく食べました。一緒に行ってくれた我がバディ、りほちゃん本当にありがとう!!

次の日、日本語学校の先生のお家に行きました。第一に留学していて同じくアシスタントをしている方と一緒に!

おでんパーティー!とても美味しくて、ねりものとか本当に久しぶりで、ちくわってこんなに美味しかったんだなぁと感動してしまいました。第三に留学している方とも会えてとても楽しい時間でした。

日本食づくしの二日間で、本当に元気になりました!

そして、今週初めて、あのクラスメートたちの寮に行きました。

こんなに住んでたの?ってぐらいほとんどのクラスメートがいました。

でもね、誘ってくれた彼(おじいちゃん)はお腹壊しちゃってさ。なんか、お茶するっていうよりかは、お見舞いみたいになっちゃったよ。

「あのレストランはあんまり良くないから、当たっちゃったんだ。」って言ってました。おらら~

会う方々が、スーダン出身のクラスメートたちに加えて、イラク出身の絵の先生、シリア出身の第一の学生。

テレビでしか見たことのなかった国からきた人々とこうやって一緒に話しているのが不思議で仕方ありません。でも、今の私にとって、アフリカや中近東の国々の方がとても近い存在になっています。多分、自分が今いるフランスよりも。

故郷の日本やアジアがとてつもなく遠くにいってしまったような気分です。

たまに、自分は何人なんだっけ?って思うことがあります。最近、アルファベットしか使わないから、ふいに日本語を書いたときに違和感を覚えます。

日本を出て海外に住むっていうのは大きな一歩でした。地図を広げて馴染みのない土地や全く読めない言語で書かれた地名をみると、こわいなって感じることもありました。それは、情報をもってないからであって、「知らない」ってことからくる恐怖だと思うんですけど。ただ知らないってことからくる怖さを、他のせいにして知ろうとしないのはもったいないから、今まで日本で培われてきたフィルターを取っ払わなきゃ行けないなと最近強く感じます。

こないだカレンダーを見てあと半年?うわ!少ない!ってなっちゃって。

何ができるんだろうなぁ。今のままじゃ帰れないから、もっともっと自分から能動的に行動しないと行けない。

授業が始まって、頼れる人がいるクラスとそうじゃないクラスがあって。そうじゃないクラスも、先生は優しいので先生~ってかんじですり寄っていってますが、一つだけ全く先生にすり寄っていけない授業があるので、早く色々と聞ける友達を見つけないと!

来週もアクティブ週間は続きそうなので、頑張ります!

来週の土日はドイツにいるあの子、ラロッシェルにいる先輩、放浪中の信大仏文ボブディランとパリで会う予定です!美味しいものが食べたい!そしてみんなに早く会いたい!

とりあえず語学の試験をやっつけるぞ!

OTHER SNAPS