LOG IN

前期の過ごし方

by Saya

こんにちは!井上陽水です。あ、違うか~~(ものいい・よしだくん風)

気を取り直して!Bonjour!
さやえんどうです。写真は全く関係ないですが、上高地に行ったときのものです。明神池の近くにあるカフェでとてもステキなところだったのでぜひ行ってみてください!

今回は派遣が決まった後の半年の流れを書いてみたいと思います。参考になるかどうかは分かりませんが、おおまかに、、、。

🌺4月.5月
リール第一大学からオンラインフォーム提出の案内が来ます。(ほかの派遣生の人たちよりも若干ペースは遅いです)
①オンラインフォームに記入すること
    ⏺個人情報
    ⏺どの学部に所属したいか
    ⏺寮に住むかどうか
②PDFファイルの添付
    ⏺パスポート
    ⏺ 成績証明書(共通棟の一階で英文で発行可)
    ⏺ 受講したい授業のリスト(担当教員のサインが必要)

また、DU FLEという語学コースの受講をするかどうかのメールもきます。申請書を記入しスキャンして送ってください。
DU FLEは4月末 、オンライン申請は6月頭と締切が違いました。

🌺6月
大学から入学許可証が届きます!6月の上旬には届くみたいです。
これを基に、キャンパスフランスの手続き、ビザの申請を行います!

で⚡す⚡⚡が⚡⚡⚡
実は私、入学許可証を受け取るのに苦労したんですよ、、長くなるので今度話しますね!受け取ったのは6月の下旬なので、そのあとの大切な大切な手続きが全て遅くなりました😭

そのほかにも
⏺留学届
⏺計画的特例履修制度の申請(交換留学であれば、四年間の学費で五年間大学で学べるというもの)
なども、所属学部の学務係も提出します。

⏺寮の申請
がリール第1大学から連絡があると思うので、オンラインフォームに記入し提出してください。

🌺7月
⏺キャンパスフランスの手続き
⏺ビザの申請
 怒濤のフランス語長文のメールやファイルの数々。
幸いにも、昨年今年のリール第一大学からの留学生や、仏文の先輩がとても優しくて色々と教えてもらっていました。人に恵まれています。ありがとうございます!
キャンパスフランスとビザの手続きはまた別に書きます!


⏺航空券✈✈✈
お早めに!私は、入学許可証が来ないと~とかビザをもらわないと~とか思って伸ばしていました!ですが、急に焦ってきて、ビザをとる前に発券しましたよ!生協窓口に担当の方がいらっしゃいます。条件にあった飛行機を探してくださいます。8月末に成田からシャルルドゴール空港までの直行便、帰りの日程を変更できるもので、エールフランスのもの。年齢制限のある航空券なので、留学生向きですね!約15万ほどで購入できました。本当にありがとうございます!
⏺保険の加入
これについては、大学側がおすすめしているものがあるので、それを利用するつもりです!6月に派遣生が集まるガイダンスがあり、その時に詳しく説明してもらえますのでご安心を!
⏺戸籍抄本の仏訳依頼
戸籍に関する書類を実家から送ってもらい、とある会社に仏訳していただきました。「在日フランス大使館」のサイトに翻訳していただける会社のリストがありますのでそれを参考にしてみてください!2、3日で届きます!
⏺クレジットカードの発行💳
国際キャッシュカードはすでにあったのですが、(これはとても便利!短期でも長期でも、留学するならこれがオススメ!)新たにもう一枚発行しました!KLMオランダ航空とエールフランスが共同で発行しているフライングブルーというカードです。マイルカードとの兼用で、スカイチームの飛行機であれば、マイルが貯まります!(マイルで韓国に行きたい!🇰🇷友達に会いたい!)

ちなみに語学のモチベーションの推移ですが、、、
4月 他国に行っている留学組に負けず頑張る!
5月 マクロソ(仏大統領)イケメソだから頑張る!
6月 やっぱりマクロソイケメソだから頑張る!
7月 これ本気でやらないと向こうで生きていけないから頑張る!
という、極端なものでしたが、モチベーションを持ち続けられたのは友人達や、マクロソのおかげです。ありがとうございます。(フランス行くのにマクロソとか言っちゃいけないな)
長くなりましたが今回はこの辺で!それではまた、À bientôt!


Saya
OTHER SNAPS