LOG IN

VENEZIA🇮🇹友人をたずねて三千里

by Saya

「なんか宿題あったっけ?」

クラスメートA「このプリントだよ。」

クラスメートB「お前は他にもたくさん勉強せなあかんやろ!」

「はい、すみません。」

と言われてしまったさやえんどうです。

😢

ですよね!って感じなんで、勉強頑張ります。

さて今回は、イタリア・ヴェネツィア編です!🇮🇹

やっときたよ、ヴェネツィア!

今回のバカンスの1番の目的ですよ!

前、あれですよね。列車に乗っていきましたってところまで書いたんですよね確か。そのあとです。

ヴェネツィアのサンタルチア駅に5時過ぎに到着し、私のお友達のソフィアさんと合流!約一年ぶりの再会でした!嬉しい!本当にお久しぶり!

駅の階段を降りて、船上バスのチケットを3日分買いました!ディズニーランドに入場するときの気分わかります?あれと同じです!

その日、ヴェネツィアは祝日で、人がたくさんいました!

ソフィアさんと、お友達のキャラさんに言われるがまま、街を歩きました。薄暗くなってきて、ライトに灯りがつき始めて、いやこれ街か?テーマパークじゃなくて?と思いました。道を歩いているというよりかは、建物と建物の間を通っているような感覚でした。

たくさんの人がアペリティフを楽しんでいて、活気のある街だなというのが第一印象でした。到着した日は、ソフィアさんの大学のお友達と、広場でアペリティフをし、そのあとピザを食べにいきました。そして初めてスプリッツを飲みました。アルコール苦手なので、半分飲みまして断念。

ご飯前に飲んだらもう大変なことになるよ!!!(かつて一度友達に迎えにきてもらった過去)

ソフィアさん曰く、大学の土地を観光目的のホテル建設の話が持ち上がったけれど、学生が反対して、その反対運動の一つとしてこの広場で常にイベントを行なっているとのことでした。

多くの学生が来ていて、私も一日カフォスカリの学生になった気分でした。というか、なぜ私はカフォスカリに来なかったのか?と思いましたよ。カフォスカリの学生が、多分一番仲良い人多いのに。ソフィアさんにも、仏文学科もあるから来れば良かったのに〜と言われました。今期、留学している佐奈さん、とっても羨ましい!

アペリティフのあと、ピザを食べにいきました。

イタリアのピザって、

大きいんだね。

そして、シェアせずに

一人で食べるんだね。

イタリア人って、ピザ食べるの上手だし

早いんだね。

以上、通りすがりの日本人女性Aの意見でした。食べきれなかったよ。いつもはフードファイターなのに。ごめんなさい。

そしてリコッタチーズってめーっちゃ美味しいんですね。ハマりました。リールに戻ってから、スーパーで買いました。リコッタチーズ、トマトソース、ほうれん草の組み合わせは最高すぎます。

私的三種の神器。

ヴェネツィアではソフィアの家に泊めていただきました。シェアハウスをしているようでお友達にも感謝です!本当にありがとうございます!

翌日、大学とお仕事がある(平日なのにお邪魔してごめんね)とのことだったので、二人で朝ごはんを食べてから街を見てきました!

街を歩きながら実は探していましたよ、人文芸コミのK井先生。お会いすることは、残念ながらできませんでしたが。

最初に向かったのはサンジョルジョマッジョーレ!

教会よりも鳥に目がいくイオカ。人文やめてしまえって感じですよね。

そしてミラノで出会った子が教えてくれたブラーノ島。なんかね、フランス人多かったですよ。聞こえてくる言語、フランス語で、なぜか異国でホーム感。

船で片道40分!途中にムラーノ島にも止まりますのでご注意を!ここにもたくさん人が降りるので紛らわしいです!

漁に出た人たちが帰ってくるときにすぐに発見できるように派手な色を壁に塗っていたとかなんとか。最近流行りのインスタ映えとかいうやつですかね?セルフィーやら、ポーズを決めて写真を撮っている方がたくさんいました。

ヴェネツィアの街とはまた異なった印象でした。ミラノで教えてくれたボーイよ、本当にありがとう!

そして最強にイタリア感のある味。

ラザニアとジェラート!(またジェラートかよ!と思った皆さん、そうです、私は1日1ジェラート目指してますからね@🇮🇹)

ブラーノ島は行きより、帰りの方が混んでいたので、一回船を見送りました。でも、10分?20分?記憶は曖昧ですが、何十分おきかに運行してますのでご心配なく!

またまた40分かけて帰ってきまして、あ、そういえば、コーヒーメーカーを買ったんですよ。リールにもブティックみたいなところがあって、とっても憧れていたBIALETTI!ソフィアさんが、日本来たときモカが飲めなくて、機械持ってきてなくて死ぬほど後悔したと言っていましたので、わたしも便乗して買いました!紅茶よりコーヒー派です。これのおかげで毎朝、優雅な時間を過ごしています。もはやカフェイン依存症です。イタリアの国旗と同じカラーで、本当に大満足でございます。

もちろん、サンマルコ広場にも行きました!カフォスカリの学生は卒業式をここでするようです!緑の葉っぱの冠をかぶるあのやつ!(語彙力皆無)

こちらは美術館!

二件ほど足を運びました。

一つは現代アートです。

みなさん、これを見てなにを考えますか?

お恥ずかしながら初めて知ったイタリアの女優Lyda Borelliの展覧会。

これは一応パンフレットですが。

たーっくさんの個展や展覧会が行われていて、あちらこちらに芸術にふれる機会のある街。

あと、彼女の友達が教えてくれた古本屋にも行きました!本屋の中にゴンドラがあって、本がたくさん積み重なっていました。古本の良いにおいがしました。

友達の授業後、ソフィアさんのお友達とアペリティフをしました!2度目のアペリティフ!今度はコーラを飲んだよ(お酒はダメ、ゼッタイ。)

今年の前期に信大に来ていたクラウディアにも会いました〜!元気そうでよかった!みんな、12月にあるJLPTが悩みの種らしく、「ヤバイよ〜」と言っていたのでヤバイって言葉使うあたりもうみんな日本の若者だな〜と思いました。みんな、本当に頑張って欲しい!!!

晩御飯、ヴェネツィアで彼女がいきつけのお店に行きました。ご両親がくるときいつも訪れるお店だそうで、ボンゴレビアンコ本当に美味しかった!あ、ちなみにイタリア人はパスタよりピザのほうがよく食べるらしいですよ。炭水化物の摂り過ぎは体に良くないって言ってて、ごもっともですな。でもヴェネツィアは、自転車や車が禁止でたくさん歩かなきゃいけないから、あんまり太らないとも言ってまして、うんそれもまたごもっともだと思いました。たくさんピザを食べてくれ、ロクヨンのマリオパーティみたいに。(いつの話やねん)

そのあと散歩してたら、なぜか彼女の友達の家に栗を食べに行くことになりまして。飛び交うイタリア語、全くわかんないけど、みんな英語で優しく話しかけてくれて本当にありがたかった。

イタリア人、みんな優しい。ヴェネツィアを志望しなかった自分を咎めました。(2度目)

街のあちらこちらで見るこの建物は、一年生の頃に参加した人文のオックスフォード研修で見学した建物と似てます。というか、オックスフォードの建築物のモデルはヴェネツィアなので、そりゃそうだよな。でもあの時は、まさかヴェネツィアで見れるとは思わなかったから今の環境にはびっくりしてます。

いつも扉をあけると目の前に広がる海に感動して、船に乗って感じる風が気持ちよくて、日が沈むとオレンジの灯りが等間隔に並びはじめて、今まで見てきたものが全て吹っ飛ぶぐらいに本当に素敵な街でした。

3日間、本当にありがとうございました。お世話になりました。永住したい。

イタリア、ヴェーネ!

グラッツェ!

OTHER SNAPS